CIS inc.
  ジャンル別過去記事一覧表  
・政治    ・経済    ・国際関係    ・社会事業    ・社会問題・現象    ・保健    ・観光
・文化・芸能    ・スポーツ    ・教育    ・事件・事故    ・環境    ・すべて
政治  (1999.01〜1999.02)
 
カンボジア政府:1999年度に4億7,000万ドルの援助を獲得(1999.02.28) [要訳]
国会:専門ラジオ局開局を計画(1999.02.28) [要訳]
学生ら:ソ・ケーン副首相に訴える(1999.02.28) [要訳]
ラナリット派反政府軍の編入式(1999.02.28) [要訳]
内閣閣議:3国との国境問題(1999.02.28) [全訳]
法務省:国内犯罪に対する法的措置強化を指導(1999.02.28) [全訳]
ラナリット殿下:過去の話しを(1999.02.27) [要訳]
ラナリット殿下:幽霊公務員の給料を現職公務員の生活のために(1999.02.27) [要訳]
フン・セン首相:東京の会議で演説(1999.02.27) [全訳]
フン・セン首相:援助のために日本に(1999.02.26) [要訳]
上院議会:30+21+6+2+2(1999.02.26) [全訳]
CG会議:カンボジアに3年間で13億ドルの援助(1999.02.25) [要訳]
ラナリット殿下:国会は3月2日に開催(1999.02.25) [全訳]
ラナリット殿下:4,000人のみの投降を否定(1999.02.25) [全訳]
フンシンペック党:3月末に党大会を計画(1999.02.24) [要訳]
元国会第一副議長農業に専念(1999.02.24) [要訳]
オーストラリア政府:コンポンスプー州の警察署と監獄修復を援助(1999.02.24) [要訳]
ラナリット殿下:急遽タイへ出発!(1999.02.22) [要訳]
オーストラリア:ニュック・ボンチャイ氏へのビザ発給を拒否(1999.02.22) [要訳]
ニュック・ボンチャイ氏プノンペン入りを延期(1999.02.21) [要訳]
フン・セン首相:シアヌーク国王を訪問(1999.02.20) [要訳]
ラナリット殿下の腹心ニュック・ボンチャイ氏プノンペン入り(1999.02.20) [要訳]
国会25日に招集(1999.02.20) [全訳]
国会常任委員会:今週中にも会議を・・・(1999.02.18) [要訳]
生徒が来なくても、授業は平常扱い(1999.02.18) [要訳]
フン・セン首相:誰がクメール・ルージュを生き残らせたのか(1999.02.18) [全訳]
中国政府:150万ドルをカンボジア軍人員削減に(1999.02.17) [要訳]
クメール・ルージュ投降式(1999.02.17) [要訳]
中国正月の年始訪問(1999.02.17) [要訳]
ラナリット殿下:上院は創設されなければならない(1999.02.17) [全訳]
ソム・リャンシー氏外国の援助を否定(1999.02.15) [要訳]
法の制定を待って実行(1999.02.15) [要訳]
ソー・ケーン氏発言問題(1999.02.15) [全訳]
委員会:国防省からの情報を求める(1999.02.15) [全訳]
幽霊警官に関する見解、2大臣の間で食い違い(1999.02.14) [全訳]
少なくとも2,000から3,000人の幽霊が警察に(1999.02.13) [要訳]
ラナリット殿下:今週末に帰国(1999.02.12) [要訳]
カンボジア−タイ国境犯罪撲滅計画合意(1999.02.12) [全訳]
上院:ラナリット殿下を待つだけ・・・(1999.02.11) [全訳]
フン・セン首相:クメール・ルージュ問題への姿勢に変更はない(1999.02.11) [全訳]
政府代表団、中国へ出発(1999.02.10) [要訳]
ウン・フォット氏:廃棄物問題の関与を否定(1999.02.10) [要訳]
ソムロートで2回目のクメール・ルージュ投降式(1999.02.10) [要訳]
ソー・ケーン氏:教職員の給料の解決は難しい(1999.02.10) [全訳]
全ての省庁で、人材育成の計画を(1999.02.08) [要訳]
ウン・フォット氏:私は国を捨てはしない(1999.02.08) [全訳]
フン・セン首相:マレーシア訪問から帰国(1999.02.08) [全訳]
大衆党発足1周年記念式典(1999.02.07) [要訳]
フン・セン首相3日間のマレーシア訪問(1999.02.06) [要訳]
ソー・ケーン氏出席のもとの内閣閣議(1999.02.06) [要訳]
国王:ソム・リャンシー氏の発言を否定(1999.02.06) [全訳]
首相:一番大切な問題について(1999.02.06) [全訳]
国会:9日の国会議長の帰国を待つ(1999.02.05) [要訳]
前期国会には幽霊官僚が160名?(1999.02.05) [全訳]
フン・セン首相:日本は最大の援助国(1999.02.05) [全訳]
元クメール・ルージュ、パイリンで会合(1999.02.04) [要訳]
ソン・チャイ氏:政府は的を得ていない(1999.02.04) [全訳]
ラナリット殿下:国会を招集(1999.02.03) [要訳]
ソム・リャンシー党:国王を訪問(1999.02.03) [要訳]
文化・芸術省:学生らの要求を聞く(1999.02.03) [要訳]
ソム・リャンシー党:「影」の政府発足計画(1999.02.03) [全訳]
セリヴォッド殿下国外へ、再度帰国してから出家(1999.01.31) [要訳]
ソム・リャンシー党議員:政府に質問状(1999.01.31) [要訳]
教職員の要求通り、政府官僚の手当てを70%カット(1999.01.31) [全訳]
ラナリット殿下:早期上院創設を(1999.01.30) [要訳]
中国、日本、韓国:上院創設準備に援助(1999.01.30) [要訳]
イン・サールン、テープ・ヴォッディー、チェーン・テーン氏に責任?(1999.01.30) [全訳]
フンシンペック党:全国州知事・副州知事候補を発表(1999.01.30) [全訳]
セリヴォッド殿下の表敬訪問(1999.01.29) [要訳]
バンティァイスレイ、クーレン山にはクメール・ルージュはいない(1999.01.29) [要訳]
爆竹の持ち込み禁止令(1999.01.29) [要訳]
上院創設は重要議題(1999.01.29) [全訳]
国会:ソム・リャンシー党の要請によって延期されたのではない(1999.01.28) [要訳]
カンボジア王立芸術大学教授:同大学長のリコール運動(1999.01.28) [要訳]
政府軍司令官長にカェ・クムヤン氏(1999.01.28) [要訳]
政府軍関係者:バンティァイチュマーの遺跡物密輸関与の疑い(1999.01.28) [要訳]
ラナリット殿下のフランス渡航(1999.01.27) [要訳]
陸上運輸局でもストライキ(1999.01.27) [要訳]
国会:教職員のストライキ、我々の給料もそれほど多くない(1999.01.27) [全訳]
シアヌーク国王のプノンペン入り(1999.01.25) [要訳]
首相:2月に国外公式訪問(1999.01.25) [要訳]
上院創設:1月27日の国会で審議(1999.01.25) [全訳]
フン・セン首相の決心と国王帰国に対する2つの対立意見(1999.01.25) [全訳]
ヘーン・ソムルン氏、ソー・ケーン氏:クメール・ルージュ裁判について語る(1999.01.24) [要訳]
セリヴォッド殿下:国王にお目通りしてから出家する(1999.01.24) [要訳]
新オリンピック委員会長にミ・サーミッド氏(1999.01.24) [要訳]
政府:下層部からの訴えに直面(1999.01.24) [全訳]
セリヴォッド殿下:政治の事はまだ考えていない(1999.01.23) [要訳]
政府:不正疑惑を否定(1999.01.23) [要訳]
ポル・ポト元首相:自殺説(1999.01.23) [全訳]
国会常任委員会:憲法改正案を検討(1999.01.23) [全訳]
ノロドムセリヴォッド殿下のプノンペン入り(1999.01.22) [全訳]
廃棄物問題の解決遅し(1999.01.21) [全訳]
ヨーロッパ連合:クメール・ルージュ裁判の実現を(1999.01.21) [全訳]
フン・セン首相:「クメール・ルージュ裁判は実現されるべき」(1999.01.20) [要訳]
シソヴァット・セーライロァット殿下:ター・モックは受け入れられない(1999.01.20) [要訳]
クメール・ルージュ裁判:南アフリカをお手本に(1999.01.20) [全訳]
クメール・ルージュ派国民、帰還(1999.01.20) [全訳]
憲法改正案:国会専門委員会を通過(1999.01.18) [要訳]
シアヌーク国王:23日に帰国(1999.01.18) [要訳]

次の100件

 
上記のタイトルの中で“この記事が見たい”というものがありましたら、タイトル指定をしていただき、お見積もりをした上で、翻訳したものをお届けします。
翻訳サービスお申し込み(ご希望の記事をクリックして下さい)
こちらのサービスは、キーワードをもとに記事本文を検索するサービスです。 
見出しからの検索を希望される場合は、「過去記事一覧普vをご利用ください。
上記のニュースタイトルで記事内容の翻訳をご覧になりたいものがありましたら□をクリックして下の「注文かごに入れる」を押して下さい(複数可)。
その後、申し込みフォームに従いお進み下さい。
また、翻訳記事の区別には「過去記事(過去3ヶ月前より古い記事)」「新しい記事(過去3ヶ月内)」のほかに、[全訳]・[要訳]・[未訳]がございます。
「過去記事」と「新しい記事」の料金は異なります。(過去記事は一律USD5、新しい記事は記事のボリュームによりお見積もりをします)
「過去記事」「新しい記事」ともに、[要訳]・[未訳]の記事の中で[全訳]をご希望とされる場合“別途翻訳料”がかかります。
※ お使いのウェブブラウザでJavaScript(Javaのアクティブスクリプト)とCookieが無効にしてあると使えませんのでご注意ください。


2003年   1-2月    3-4月
2002年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
2001年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
2000年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
1999年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
1998年   6月    7-8月    9-10月    11-12月
(C)2003 CIS inc. All rights reserved. 本ウェブサイトの内容の無断複製を禁じます。
HOME