CIS inc.
  ジャンル別過去記事一覧表  
・政治    ・経済    ・国際関係    ・社会事業    ・社会問題・現象    ・保健    ・観光
・文化・芸能    ・スポーツ    ・教育    ・事件・事故    ・環境    ・すべて
政治  (1999.05〜1999.06)
 
首相:投資分野に副担当官2名を任命(1999.05.31) [要訳]
ミァ・ソッピァ将軍:タミール勢力への武器売却はない(1999.05.30) [要訳]
内務省:夜間警備実行計画(1999.05.30) [要訳]
委員会内の任務・業務制定を待ってから解決(1999.05.30) [要訳]
ドゥイ被告と弁護士(1999.05.30) [全訳]
フン・セン首相の発言後、訴えが増える(1999.05.29) [要訳]
国会議員の怠慢を訴えるもの有り(1999.05.29) [要訳]
「ドゥイ」:自分にはやましい事はない(1999.05.29) [要訳]
政府−援助国間会議:成果生まれず(1999.05.29) [全訳]
情報省:AKPを復活(1999.05.28) [要訳]
ルー・コン氏:「間違ってはいけないので」説明を避ける(1999.05.28) [要訳]
世界銀行:カンボジア政府の努力に援助(1999.05.27) [要訳]
国連法律専門家、クメール・ルージュ裁判のための法律調査に訪れる(1999.05.27) [要訳]
ヴェトナム国会:ラナリット殿下を歓迎(1999.05.27) [全訳]
スリランカ外務大臣:カンボジアに初めての公式訪問(1999.05.26) [要訳]
6月中旬に7名の新大使出発(1999.05.26) [要訳]
カンボジア−ヴェトナム国境問題、解決を目指す(1999.05.26) [全訳]
カンボジア−ラオス国境問題:未だ解決の道見つからず(1999.05.24) [要訳]
スン・ソン氏:政治生命復活か(1999.05.24) [全訳]
ラナリット殿下、ヴェトナム訪問(1999.05.23) [要訳]
新4省庁設置に関する法案:憲法評議会に送られる(1999.05.23) [要訳]
ドゥイ被告、母親に手紙を送りたい(1999.05.23) [全訳]
フン・セン首相:幽霊軍人を削減しない責任者に警告(1999.05.23) [全訳]
ラナリット殿下:裁判システムには3つの性質が必要(1999.05.22) [要訳]
フン・セン首相:行方不明のアメリカ兵捜索に関する会議を(1999.05.22) [要訳]
幽霊軍人をかくまっている者に処罰を(1999.05.22) [要訳]
ADB:援助資金の使用計画を早期に打ち出すよう求める(1999.05.22) [要訳]
水力発電を統括するのはどこの省庁?(1999.05.22) [要訳]
チューンアェック(キリングフィールド)の5月20日式典に2,500名参加(1999.05.22) [全訳]
ソック・アーン内閣官房長官:省庁発足前の大臣任命(1999.05.21) [要訳]
クメール・ルージュ裁判における外国人裁判官参加(1999.05.21) [全訳]
国会:女性大臣は憲法に反しない(1999.05.21) [全訳]
カー・サーヴォット氏が「ドゥイ」容疑者の弁護人(1999.05.20) [要訳]
オランダ政府:カンボジアへの援助について語る(1999.05.20) [要訳]
カンボジア政府:新世紀に入る前にクメール・ルージュ問題を終わらせたい(1999.05.20) [要訳]
カンボジアは発展する(1999.05.20) [要訳]
フン・セン首相:コンポンスプー州の農民の生活を視察(1999.05.19) [要訳]
中国大使館:ター・モック容疑者と一緒の写真についてを説明(1999.05.19) [要訳]
上院議会:女性を持ち上げる決定を却下(1999.05.19) [全訳]
クメール・ルージュと中国の関係を示す証拠?(1999.05.17) [要訳]
上院議員も訴えを受け付けます(1999.05.17) [要訳]
ラナリット殿下「背中を掻く」(1999.05.17) [要訳]
毎週木曜日が質疑応答の日であったはず(1999.05.17) [全訳]
「アンコールワット売却」説に対する気になる回答(1999.05.17) [全訳]
「ドゥイ」は「モック」と同じ:証人でもあり殺人者でもある(1999.05.16) [全訳]
ラナリット殿下:会議欠席議員に忠告(1999.05.16) [全訳]
ソム・リャンシー氏が聞く、ウット・ソムヘーン氏が答える(1999.05.15) [全訳]
ドゥイ氏:カン・ゲイイァゥからプラン・プロムへ(1999.05.14) [全訳]
カンボジア政府:国際問題での武力の行使を否定(1999.05.13) [要訳]
将来的には、公務員受け入れは大学卒業生の10%のみ(1999.05.13) [要訳]
ター・モック容疑者宅からトラック2台分の遺跡物を押収(1999.05.13) [要訳]
「ドゥイ」を「モック」の側に置く(1999.05.13) [全訳]
政府:国会からの不正に関する質問に答える(1999.05.13) [全訳]
国連:クメール・ルージュ裁判に関わるカンボジア政府の要請を受け入れる(1999.05.12) [要訳]
ドゥイ氏は証人?それとも犯罪者?(1999.05.12) [全訳]
選挙管理委員会:200万ドル相当の器材紛失の説明をはぐらかす(1999.05.10) [要訳]
政府:国会に対して1998年度国家予算支出についてを説明(1999.05.10) [全訳]
上院議会:動き始める(1999.05.09) [要訳]
政府:ドゥイ氏の安全確保対策(1999.05.09) [要訳]
社会事業省:ソム・リャンシー氏は労働者の紛争に手を貸した(1999.05.09) [要訳]
ムー・ソックフー女史に付け加えたい(1999.05.09) [全訳]
フン・セン首相:パーティーの席で一部の政治家を批判(1999.05.08) [要訳]
上院議会:9つの専門委員会委員を選出(1999.05.08) [全訳]
ドゥイ氏:居場所から消える(1999.05.07) [要訳]
ソム・リャンシー氏:労働者に油をかけて火を付ける?(1999.05.07) [要訳]
フン・セン首相:銃器廃絶のために金の銃を捨てる(1999.05.07) [全訳]
人権の最高機関設置準備(1999.05.06) [要訳]
「インチャン」:ソム・リャンシー氏を訴える(1999.05.06) [要訳]
意見と見解:国境政治(1999.05.06) [未訳]
生命の価値は銃器より高い(1999.05.06) [全訳]
シアヌーク国王:中国から御帰国(1999.05.05) [要訳]
上院議会:役職配分4+4+1(1999.05.05) [全訳]
ドゥイ氏は安全(1999.05.05) [全訳]
フン・セン首相:水道局の電気代値上げ取りやめを決定(1999.05.03) [要訳]
カンボジア政府:国境の明確な規定無し?(1999.05.03) [全訳]
ハォ・ナムホン氏:我々は目をつぶってASEANに入ったのではない(1999.05.03) [全訳]
カンボジアASEAN加盟(1999.05.02) [要訳]
シアヌーク国王:中国での展覧会へ御出発(1999.05.02) [要訳]
金の銃であっても廃棄する(1999.05.02) [要訳]
副次官以上に護身用短銃携帯許可(1999.05.02) [要訳]
ソム・リャンシー党議員:銃器廃棄に反発(1999.05.02) [要訳]
ラナリット殿下:助産婦協会を誉める(1999.05.02) [要訳]
チョム・カーナル氏:首相顧問に就任(1999.05.02) [未訳]
王宮内のソム・リャンシー氏の役職、明確でない(1999.05.02) [未訳]
ドゥイ氏暗殺を危惧(1999.05.02) [全訳]
警察「ヴェトナムの自由」デモを阻止(1999.05.02) [全訳]
4月30日はカンボジアASEAN加盟の歴史的記念日(1999.05.01) [要訳]
ソム・リャンシー党:女性事業省設置は役職作りのため(1999.05.01) [要訳]
社説:厳格な法律は紙の上だけ(1999.05.01) [未訳]
ドゥイ氏が身を隠しているならば、令状の発行も・・・(1999.05.01) [全訳]
 
上記のタイトルの中で“この記事が見たい”というものがありましたら、タイトル指定をしていただき、お見積もりをした上で、翻訳したものをお届けします。
翻訳サービスお申し込み(ご希望の記事をクリックして下さい)
こちらのサービスは、キーワードをもとに記事本文を検索するサービスです。 
見出しからの検索を希望される場合は、「過去記事一覧普vをご利用ください。
上記のニュースタイトルで記事内容の翻訳をご覧になりたいものがありましたら□をクリックして下の「注文かごに入れる」を押して下さい(複数可)。
その後、申し込みフォームに従いお進み下さい。
また、翻訳記事の区別には「過去記事(過去3ヶ月前より古い記事)」「新しい記事(過去3ヶ月内)」のほかに、[全訳]・[要訳]・[未訳]がございます。
「過去記事」と「新しい記事」の料金は異なります。(過去記事は一律USD5、新しい記事は記事のボリュームによりお見積もりをします)
「過去記事」「新しい記事」ともに、[要訳]・[未訳]の記事の中で[全訳]をご希望とされる場合“別途翻訳料”がかかります。
※ お使いのウェブブラウザでJavaScript(Javaのアクティブスクリプト)とCookieが無効にしてあると使えませんのでご注意ください。


2003年   1-2月    3-4月
2002年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
2001年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
2000年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
1999年   1-2月    3-4月    5-6月    7-8月    9-10月    11-12月
1998年   6月    7-8月    9-10月    11-12月
(C)2003 CIS inc. All rights reserved. 本ウェブサイトの内容の無断複製を禁じます。
HOME